土木・建築・水の地質調査会社 アーバンソイルリサーチ(主な業務案内)

●地質調査業の役割●
 地質調査業は、計画・設計・施工・維持管理段階でそれぞれの業種と関連をもつことになります。
特に、計画・設計等の川上の関連では、トータルコストに大きく影響するため、
計画に対する地形・地質・地下水等の問題点の抽出と適切なアドバイスが役割になります。
土木・建築・水の地質調査会社 アーバンソイルリサーチ(お気軽にお問い合わせください)土木・建築・水の地質調査会社 アーバンソイルリサーチ(お気軽にお問い合わせください)
□ボーリング調査
□平板載荷試験
□スウェーデン式サウンディング試験
□ラム・サウンディング試験
□杭の鉛直載荷試験(マツ杭)
□オーガ−ボーリング調査
□標準貫入試験
□孔内水平載荷試験
□現場透水試験
□現場CBR試験
□電気探査
□PS検層
□常時微動調査
□CBR試験
□オランダ式ダッチコーン試験
□ポータブルコーン試験
□配合試験
□アース設置土中
□水文調査
□現場透水試験
□揚水試験
□現場浸透試験
□土壌汚染調査
□水質汚染調査
□軟弱地盤の安定解析
□圧密沈下の検討
□法面調査・解析
□砂層の液状化検討
※「埋設物(管)」等も承ります。
※業務案内に関するご質問等がございましたら、お気軽にお電話・メールにてお問い合わせ下さい。
土木・建築物 地下水 環境汚染 解析